前立腺マッサージとは?|極楽ばなな浜松店 回春性感マッサージ®

前立腺とは?

前立腺とは、男性のみに存在し、膀胱のすぐ下、
尿道を取り巻くように位置しています。
健康な前立腺はクルミ大の大きさで、
約15~20グラムほどです。

男性の排尿と生殖をつかさどる器官です。
肛門内側のお腹側に
5cmほど入った部分と考えるとわかりやすいかと思います。

前立腺の位置の図

前立腺マッサージの効果

1血流改善で下半身を元気に!

前立腺の3大疾患とも言われている、
前立腺炎や前立腺肥大の男性が増えています。

トイレが近い(頻尿)、
出し切った感じがしない(残尿感)などの症状があり、
以前は「歳のせい」と簡単に片づけていたものが、
研究が進むにつれて顕在化してきたのです。
しかし、その原因ははっきりしていません。

一方で、デスクワークやタクシー運転手など
長時間座ったままで仕事をする人が多いことから、
骨盤内の血流の滞りが、その発症の背景にあるのでは
と考えられています。

そのため、前立腺マッサージによる血流改善は、
前立腺炎や前立腺肥大の症状を緩和、予防する
と言われています。

また、同時に精管も同時に圧迫されるため、
射精時のすっきり感もアップします。

下半身を元気にしている写真

2やみつきになる快感
「男のGスポット」

前立腺には多数の神経が密集しており、
その数は女性のクリトリスに匹敵する数があります。

慣れてくると「ドライオーガズム」と呼ばれる、
射精を伴わないのに
絶頂を迎えたような感覚を味わえることがあります。

ドライオーガズムは射精のような1回で終わる快感ではなく、
女性のように何度も繰り返し「イク」ときの快感を得られます。

前立腺よりも少し奥にある精のうが刺激されることによって、
性器には触れられていないのに精液が出てくることもあります。

普通の射精とは違い、
押し出されるような独特の感覚と気持ちよさがあります。

この現象は、トコロテンを作るときに
材料を押し出す様子に似ていることから
「トコロテン」と呼ばれています。

前立腺マッサージで
ドライオーガズムやトコロテンに達することができるかどうかは、
セラピストとの相性や個人の体調にもよります。

初めての前立腺マッサージでは
そこまで快感を得られない場合もありますが、
前立腺マッサージを何度か受け、慣れてくると、
やがて経験したことのない快感を
迎えられるときがくるかもしれません。

下半身を元気にしている写真

極楽ばななの
前立腺マッサージを
受けてみよう!

前立腺はお尻の穴の中にあるため、
普通に日常生活を送っているだけでは、
その効果や快感に気付かないままの方がほとんどですが、
このように前立腺は男性にとって重要な器官である事がわかります。

前立腺マッサージを受けない手はありませんが、
恥ずかしさや、Mな男性のイメージがあるなど
敬遠される男性も多いのが事実。

当店では、どんな男性にも受けていただきたいという思いから、
恥ずかしめたり、激しく責めるようなアナル責めではなく、
「前立腺マッサージ」の言葉通り、
あくまで指で優しく行うマッサージとしての前立腺刺激しか
ご用意しておりません。

男性側もマッサージの延長として受けているつもりで、
リラックスして受けてみてください。

リラックスし、心と体を解放する事で、
血流促進や快感を得やすくなります。

専門知識のある風俗エステでしか体験できないものであり、
「極楽ばなな」では、前立腺マッサージが可能な女性は全員、
専任講師の講習を受けておりますので、
安心して体験してみてください。

下半身を元気にしている写真

系列店舗

首都圏

北海道

東北